お知らせ

知らず知らずのうちに猫背になっていませんか?猫背のチェック方法と予防・改善法

コラムぎっくり腰・腰痛 2021.06.28

男性でも女性でも、すっと背筋が伸びた姿勢は、その人を上品に若々しくみせてくれますね。皆さんは普段から正しい姿勢を意識できているでしょうか?
自分では姿勢が良いつもりでも、実は猫背になってしまっている方も多くいらっしゃいます。
デスクワークや長時間のスマホ操作など、猫背になりがちな姿勢をとることが多い私たち。意識して猫背を予防・改善する必要があります。
猫背は見た目の美しさを損なうだけでなく、腰痛や肩こりの原因にもなります。さらに圧迫され続けた内臓への影響も心配されます。
今回は簡単にできる猫背のチェック方法と予防・改善法をご紹介します。

猫背のチェック方法

まず、壁から一歩離れた場所にまっすぐ立ちます。正面を向いたまま一歩下がり、身体が壁に接するように立ちます。
このとき、頭・両肩・おしり・かかとが壁にぴったりと接していれば正しい姿勢です。
両肩とおしりが同時に壁につかなかったり、壁と頭の間にすき間があったりする方は、猫背が進んでいる証拠。
軽度なうちに猫背予防・改善の習慣を取り入れて、正しい姿勢を取り戻しましょう。

猫背の予防・改善方法

猫背の予防と改善のためにぜひ取り入れていただきたいのが、ストレッチと筋トレの習慣です。
まずはストレッチで筋肉をほぐします。上半身だけでなく、下半身もしっかりとストレッチするのがポイント。
首・肩・腰・もも・ひざの筋肉をバランスよくほぐします。
ストレッチをして筋肉がほぐれたら、筋トレをしましょう。
猫背の原因の一つが筋力不足です。腹筋と背筋がバランスよく鍛えられていると、正しい姿勢を維持しても疲れなくなります。
プランクやタオルを使った自宅でできる簡単筋トレから始めてみましょう。

効果的なストレッチや筋トレ方法は、猫背の状態や骨格によって異なります。
あなたに合った効果的な方法を知りたい方は、当院にご来院ください。一人ひとりに合った自宅トレーニングメニューをご提案します。
また、マリー整骨院では整骨・整体・マッサージを組み合わせた骨盤矯正や姿勢矯正の施術を受けていただけます。
関節をバキバキ鳴らすような痛みを伴う施術ではなく、アクティベーターという医療用機器を使った施術が中心です。
プロの手を借りて猫背を改善したい、という方は当院の施術を試してみてくださいね。